アリフ・カーン&ジミー宮下:サントゥールとタブラの調べ~インド古典音楽コンサート

東京深川コンサート(5月12日)

アリフ・カーン&ジミー宮下:サントゥールとタブラの調べ

2012年5月12日、東京深川江戸資料館・小劇場にて、アリフ・カーン&ジミー宮下による「サントゥールとタブラの調べ~インド古典音楽コンサート」が開催されました。ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。
写真ギャラリー


いや0アリフよかったwいろんなタブラの人いるけど、高い音の部分が、他の誰でもない感じになってた。ただ跡継ぐだけじゃなくて、いろいろ新しいこと取り入れて進化させてる感じしたw

— とミスラピル子( ・1O・€・1) (@tomishrapiluko) May 12, 2012

深川たのしかった(^O^☆♪ジミーさんのライブ、最高です。ジミーさんの音が空から降ってくる音なら、アリフさんのタブラは大地の力強さ。二人の音が合わさると、天地がユニオンしていく感じ、素晴らしいですレ(o´ `o)

— レHIROKOレ (@clora6) May 12, 2012

アリフ・カーン&ジミー宮下のライヴ。特に前半のラーガによる長い二人による共演が凄かった。タブラを叩く指先と手の平からあれほど色彩豊かな響きが奏でられるのが驚き。サントゥールの響きも綺麗だったし。よかったなぁ。明日から福島公演だそうです。

— Mr.Naive (@xanthophyll) May 12, 2012

タブラの貴公子アリフ・カーンは最高だった!

— OOTA@ケバブ (@ootakebabu) May 12, 2012

蓮の花をあなたに 天上の音律 サントゥールとタブラの調べ蓮の花をあなたに 天上の音律 サントゥールとタブラの調べ

アリフ・カーンが来日しました!(5月10日)

アリフ・カーン氏が5月10日、成田空港に到着しました。長い飛行機の旅と、多忙なスケジュールのため、疲れた顔をみせながらも、ようやく日本に来られたとの喜びを、全身であらわしていました。
お世辞でなく、ほんとうに日本が好きなようで「ずっといろんなところに行っても、日本のことが心のどこかにあった」と、しみじみと語るアリフです。
「明日からのコンサートで、みなさんにお目にかかるのを楽しみにしています。どうぞコンサートに来てね!」とのことでした。
5月12日、東京深川でのコンサートのチケットは、内容充実にもかかわらず、とてもお得なお値段で、おすすめです。アリフとジミー宮下さんの演奏をじっくりとお楽しみいただけます。
アリフ・カーン氏来日

写真左:「ばんざーい! 日本についたぞ!」
なんだかうきうきしてよろこんでいたアリフ・カーン氏。進化し続けるアリフの音楽が楽しみ!

写真右:「今晩は長旅の疲れをとり、明日からはエネルギー全開です!」
一緒に来日したのは、アリフを日本に橋渡しした Weavers Studio アートセンター代表のダルシャンさん。最近リリースしたCDにも協力されている方です。


 アリフ・カーン来日スケジュール
 ブログ「ようこそアリフ!」by WordPress.com

 小日向英俊氏によるインタビュー
 2011年9月13日於東京 by MusinGlobe.com

 ロンドン公演やインドでの演奏のことなどを語るアリフ
 来日前のコルコタにて収録 by YouTube.com

アリフ参加のCD

アリフ・カーンの各種CDはコンサート会場にてお求めいただけます。
※日本では少々入手が難しい貴重盤ですのでこの機会に是非!


Sounds of Bengal
アリフ・カーンがサロード奏者と共演した大人気の一枚です!


Monsoon Melodies
モンスーンの花の香りをイメージした直輸入盤3枚!各ディスクでフルート、サントゥール、モハン・ヴィーナ奏者と共演、アリフ・カーンは全編にてプレイ!

主催・協力・後援

《主催》
 2012アリフカーン来日公演実行委員会

《協力》
 ディンディガルベル
 国際識字文化センターICLC
 ヌリッティアンジャリ舞踊団
 江崎正代
 神野恭行
 TIRAKITA(ティラキタ)
 インド古典音楽&舞踊センター 沙羅双樹
 ジミー宮下(サントゥール奏者)

《後援》
 インド大使館
 Weavers Studio Centre for the Arts

 

copyright © 2012 ariftabla.info